FC2ブログ

記事一覧

余談

自分は1度、犬に顔を噛まれた経験があります。
酔った席(室内)での出来事だったのですが、そこのお宅の犬に顔からスリスリして思いっきり噛まれました 笑
本気噛みで、なかなか離してくれない感じの…
まぁ、自分は完全にバカですね。
目の下から顎までに7箇所穴が開き、15年以上経つ今でも3~4箇所は痕が残っていますね♪
とりあえず、目じゃなくて幸運でした。
目のすぐ下の穴は深さ2cmで、膿が1カ月以上出続けました。
2回目の治療の時は、膿がピンポン玉くらいの大きさほど出てて~
かなり驚きました。
爽やかに言うと、納豆のネバネバみたいなモノでしたね。
あ、爽やかっぽくない 笑
 
爽やかな写真を♪ 
 

  
正直、膿を出す治療はかなり刺激的なものでした。
毎回、塞がった傷口を再度開き~
傷口の内部をグイグイ押さえて絞る感じだったので。
そして、内部の洗浄。
それの繰り返しで。
「どのくらい続きますか?」と先生に伺ってみたら、
「今まで長い方で3週間くらいでしたね。」
とのことだったのですが、自分が更新していく感じでした 笑
   

 ちょっと目の充血がアレなので消しときます 笑
小さい頃から実家で計7ワン(大型2中型4小型1)と接し(現在4ワン在住)、撮影等でも数多くの犬と出会ってきましたが、
噛まれたのは(穴があくほど)初めてでした。
飼い犬に対して、考えが甘かったです。
バカでした。いや、今でもバカなんですけど 笑
そして、この件に関して~1番悪いのは間違い無く「自分」です!!笑
犬は少しも悪くないと、その時も~そして今でも考えております。
例え目にヒットしててもそう言えます!
躾に関しては~ゴニョゴニョ 笑
その後、人を噛んでないことをずっと祈っております☆
当たり前のことですが、犬は噛む動物です。
噛む犬が悪いのでは無く、その『空間』をつくった人間が悪いと考えます。
自分は幸運にも、笑い話で済みましたが~
そうでない事例も多々あることと思います。
「信用」という言葉の意味を、履き違えないよう気をつけたいものです。
 
これは、自分にとって~動物がより好きになる出来事だったといえます。
「より深く考えて接する」ということを、身をもって経験できたので☆
最後に、噛まれたらちゃんと病院に行きましょう!笑
それでは、また♪
色々、有難うございます!!福 健
  
よろしければ、リンクをポチっと お願いします🍀
   
   

写真家 ブログランキングへ
 
福 健 さんの写真は著作権で 保護されています。写真や文章は 福 健さんから許可を得て、掲載 しております。  

 
福 健  さんのプロフィールはこちらhttp://www.geocities.jp/fabulous051/prof/profile.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント