記事一覧

桜の花弁☆露光間ズームで

  
  
桜が散って、駐車場で踏まれまくった花弁を露光間ズームにて。
桜と言って良いのか?
前回のツイートからの流れで、桜でインパクト重視に?笑
感謝です!!
Twitter@AQ327_FUKKEN 福 健
===============
福 健 さんの写真は著作権で 保護されています。 
写真や文章は 福 健さんから許可を得て、Twitter
のを掲載 しております。
===============
🍀一瞬、魅入ってしまいました。
桜のこういう表現を見たのは
初めてです。
じっと見ていると、吸い込まれ
そうになりますね。
*露光間ズームを、調べて
みました。
◉「露光間ズーム」とはシャッターを押した瞬間にズーム操作をすることで、画像を流して写すテクニック。FinePix S9000のように手動ズーム操作が可能な機種でできる撮影テクニックで、ネオンサインの写真などによく使われます。このとき、三脚がないとズーム操作中にカメラがぶれ、光跡をきれいな直線で写すことができません。☆ Googleより
う~ん、なかなか難しいテクニックのようですね。
アマチュアの私には良く
わかりませんね。
でも、いつか挑戦してみたい
気はしますね。無理かな?笑 
  
  
最後まで見て下さりありがとう 
ございました🍀 ポチっと
応援宜しく御願いします🍀
    
  

写真家 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント